山あり谷あり涙ありFXで精神を鍛えられました

山あり谷あり涙ありFXで精神を鍛えられました

山あり谷あり涙ありFXで精神を鍛えられました

山あり谷あり涙ありFXで精神を鍛えられました

 

FXで一攫千金も全財産溶かし借金もあちこちで目にします。実際やるとどの話も身に染みて「そうだろうな」と怖いぐらいです。

 

興味本意、ちょっとした投資の勉強として10万程で始めたのですが一番初めに分かったのが通貨の動きとの相性です。よくアメリカ/円は一番馴染みがあるから使いやすいと聞きますが私はどうも相性が良くない、動きが読めないというか外れやすくて利益が出ない。マイナスが大きくなって何もできなくなるより、他の通貨でやって見ようと、これまた世間的に馴染みのあるユーロ/円で挑戦しました。

 

通貨金額が一番高いだけあって、1分で千円儲けたり数秒でマイナス三千円だったりと物凄いジェットコースターで汗ダラダラで考える余地が無い。「投資はスピードが勝負だぜ!ついて来れない奴は大人しく寝てろ」とネット越しの投資のプロ、猛者達に言われてる様な気がしました。このユーロ/円は大体30分程でトレンドが変わる気がします、私がやった時は。通貨金額が高い分そのトレンドが当たって資金が大量にあれば、本当に一日で億万長者なるかもしれない通貨ではないかなと感じました。その反対に一気に溶かす率も高いのも同様ですから、浮かれてはいけません。

 

一番安定して売買できたのはニュージーランド/円でした。一日に二万は稼げました、たまにマイナスもありましたがトータルで+でした。この通貨はゆったりで金額も安いから精神的に落ち着いてやれて、チャートをみてもそれが解ります。上げトレンドがゆったり上がり早めのタイミングで仕込むと一時間で二千円、半一日で一万の時もあって、指値で大体これ位かの指示だして後は買い物行って帰って来てみるとありがとうございますと画面に手を合わせてました。勿論損切も同じです、これで結構助かります。

 

下げトレンドはこの通貨は一度下がり出すと長引くんです。頑張って上げに行ってもすぐまた加速つけて落ちるんですよ、これで泣き見た人も多いと思います。私は流れが読みやすいという事でこのニュージーランド/円をお薦めします。初心者には向いてるのではないでしょうか。ただこのストレスは結構な物なので、宝くじを買った位の気持ちでないと体にきます。サプリメントが増えてくのでそちらも予算にいれて売買して下さい。

ホーム RSS購読 サイトマップ